物件
事例を
見る

アトリウムのスタートアップオフィスは、ベンチャー・スタートアップ企業が本格的なオフィスに入るその第一歩目のステージを応援するオフィスサービスとして、「受付」「会議室」「オフィス家具」などがあらかじめ設置された賃貸オフィスをご提案します。
アトリウムのスタートアップオフィスは、ベンチャー・スタートアップ企業が本格的なオフィスに入るその第一歩目のステージを応援するオフィスサービスとして、「受付」「会議室」「オフィス家具」などがあらかじめ設置された賃貸オフィスをご提案します。
スタートアップオフィス01 スタートアップオフィス02 スタートアップオフィス03 スタートアップオフィス04 スタートアップオフィス05 スタートアップオフィス06 スタートアップオフィス07

FEATURE

スタートアップオフィス3つの特徴

入居にかかる初期費用を大幅削減

POINT

1

入居にかかる初期費用を大幅削減

オフィス移転には、引越費用のみならず、内装費・保証金・礼金・仲介手数料などで出費がかさみます。アトリウムのスタートアップオフィスでは、それらを大幅に低減できるためイニシャルコストの削減につながります。事業資金を成長投資のため、効率的に使えます。

入居にかかる初期費用を大幅削減

すぐに新しいオフィスでスタートできる

POINT

2

すぐに新しいオフィスでスタートできる

オフィスのレイアウトにあわせて、机とイスやWIFIなども設置しております。ライフラインの手続きを行っていただければ、いつでも利用スタートできるようになります。

すぐに新しいオフィスでスタートできる

オフィス移転にともなう煩わしさを軽減

POINT

3

オフィス移転にともなう煩わしさを軽減

受付・会議室等が造作済みなので、入居前の内装設計の打ち合わせや業者選定の必要がありません。契約期間も短期間で、原状回復も原則必要ありませんので次のご移転もスムーズに行うことができます。

オフィス移転にともなう煩わしさを軽減

本格的なオフィスに移る前の最低限かつ会社としてのブランディングが可能な新しいタイプのオフィスです。
“イニシャル費用の圧縮”や“移転にかかる時間・手間の削減”につながります。
御社専用の受付や会議室、執務空間などで採用効果も期待できます。

当社のオフィスサービスと通常の賃貸オフィスとの比較

当社のサービス

当社のサービス

通常の賃貸オフィス

通常の賃貸オフィス

初期費用

保証金やオフィス内装や家具の費用がかからない

保証金・内装工事・オフィス家具などをあわせると、
多額の費用かかる

内装・設備

内装や家具、コピー機などが初めから設置されている

内装デザインや家具を自由に選ぶことが出来る

利用開始までの期間

契約完了後、すぐに利用をスタートできる

内装設計・施工・家具購入などに1ヶ月以上かかること
も少なくない

原状回復費がかからない

原状回復工事の必要は無し

原則として、退去時に原状回復工事が必要

解約時の予告期間

1ヶ月

一般的には、3ヶ月以上のことが多い

賃料

坪単価は高くなる

賃料は相場感で選ぶことが出来る

立地

場所が限られる

募集中物件から自由に選ぶことが出来る

LIST

物件事例

アソルティ東新橋

アソルティ東新橋
  • アンティーク調の受付 アンティーク調の受付
  • アンティーク調の会議室 アンティーク調の会議室
  • モニター・電源設備完備!6席の会議室 モニター・電源設備完備!6席の会議室
  • 天井スケルトンと二面採光の明るく開放的な執務空間 天井スケルトンと二面採光の明るく開放的な執務空間
  • アンティーク調の受付 アンティーク調の受付
  • アンティーク調の会議室 アンティーク調の会議室
  • モニター・電源設備完備!6席の会議室 モニター・電源設備完備!6席の会議室
  • 天井スケルトンと二面採光の明るく開放的な執務空間 天井スケルトンと二面採光の明るく開放的な執務空間

アソルティ東新橋

所在地:

東京都港区東新橋1-1-2

交通: JR新橋駅徒歩3分銀座線・浅草線新橋駅徒歩2分
所在階:

11階

賃貸面積:

95.09㎡

築年月:

1974年8月

EV:

1基

トイレ:

男女別共用トイレ

備考:

FLOW

移転までのフロー

内覧

STEP

1

内覧

どれくらいの増員をする予定なのか、何年くらいこのオフィスにいるのか、少し先のイメージをしましょう。
移転して間もなく手狭になってしまい、1年待たずしてまた移転するという例もよく見かけます。
移転にはいろいろなコストがかかるので、慎重に考えてください。

申込・審査

STEP

2

申込・審査

物件が決まったら「申込」をしましょう。
「申込」は「契約」ではなく自分たちの入居に対する意思表示です。
申込時の提出書類をもとに、審査が行われます。

契約

STEP

3

契約

申し込みをして、入居条件が合意したら、実際に契約になります。
賃貸借契約書の捺印後、初期費用の受け渡しをもって契約成立となります。

各種届出手続き準備

STEP

4

各種届出手続き準備

移転日から決められた期間内に、各種公的機関をはじめ各所に対し届出や手続きが必要になります。
漏れや遅れのないよう、移転前から余裕を持って準備を進めましょう

引っ越し

STEP

5

引っ越し

オフィス移転の際、通常は発生する面倒な引っ越し業務も省力化することが出来て、引っ越し後、スピーディに事業を始めることが出来ます。